top of page

【最新版】山口県の動画制作事例をピックアップ!編集長イチオシ10選



こんにちは!LUVASコラムの編集長です。


今回は、山口県の地域活性化ムービーや会社紹介動画などの

「山口県の動画制作事例」を編集長がピックアップしご紹介!!


さまざまなジャンルの動画を集めました。映像制作時の参考や発注時のイメージ共有にお使いください!


目次

【1】跳ぼう、遠くへ。篇 【2】「生きとし生ける平生のものたち」平生町特産品事業者PR動画 【3】UBEリクルートムービー「化学メーカーで働くエンジニアたち」篇 【4】下関観光土産品協会PR動画『初恋』 【5】大晃HD「VISION〜Make a better flow」 【6】HAGI Japan in 8K - 萩 【7】【王子ゴム化成】「ゴム加工の技術力で支える」 【8】棚田PR動画(短編) 【9】山口県企業局/工業用水プロモーション動画『父の仕事』 【10】百年の旋律(宇部市制施行百周年記念動画)


【1】跳ぼう、遠くへ。篇

出典:株式会社トクヤマ

トクヤマの企業イメージを伝えるCMです。海外の事業所で活躍する社員の姿を通して、どのような事業・仕事を展開しているのか、テンポよく紹介しています。海外の映像を取り入れながら、グローバルな企業であることを動画を通してアピールしています。


トクヤマの大切にしている「熱意の強さ」を表現するために、主人公の熱心に働く様子を丁寧に紹介しているシーンが印象的に感じました。CMでは視聴者の心を動かすナレーションも重要な要素の1つですよ。



【2】「生きとし生ける平生のものたち」平生町特産品事業者PR動画

出典:山口県平生町【公式】

激しめのヘヴィメタルに合わせ、平生町のさまざまな名産品をテンポよく紹介する動画です。動画の内容とギャップのある激しめの曲調は視聴者の興味を惹きつけるインパクトのある演出に仕上げられています。



このPR動画は、動画の世界観を通して視聴者にインパクトを与えるだけではありません。ドローン映像や、スローモーション、地元住民の出演など、PR動画として必要な要素を多く取り入れている点もGOODですよ!




【3】UBEリクルートムービー「化学メーカーで働くエンジニアたち」篇

出典:UBE株式会社

宇部興産がUBE株式会社に社名が変わることで、どのような形で変化が起きようとしているのか、若手社員のインタビューを中心に企業の魅力を紹介した動画です。

インタビュー映像を通して、新卒採用に向けて仕事への思い・やりがいを知ることができる内容になっています。


インタビュー映像を淡々と紹介しながら仕事の魅力を伝えるのではなく、インサート映像をうまく活用して社員の働く環境を丁寧に紹介していました。視聴者のイメージを後押しする映像の展開も重要です。




【4】下関観光土産品協会PR動画『初恋』

出典:cinepos

下関市にぽっかりと浮かぶ「角島」の魅力を紹介した動画です。主人公の少年が、角島の観光スポットをめぐる中で、出会った女性に恋をするというストーリー。角島のフォトジェニックスポットが多数登場し、視聴者に向けて島の美しさを分かりやすく伝える内容になっています。


角島の美しさを伝えるために、「映え」を意識しているアングルが多く使用されていると感じました。1分の短い動画尺で角島の魅力が思う存分伝えられている内容と言えるのではないでしょうか。



【5】大晃HD「VISION〜Make a better flow」

出典:大晃機械工業株式会社 総務・人事グループ

大晃HDの企業としてのビジョンを紹介したPR動画です。流体移動機器のメーカーであること、グローバルな企業であることを強調するために、各国を象徴する代表的な大河を背景に、企業理念を紹介しています。ドローン映像によるダイナミックな映像が印象的です。

「大河が作りだす〜」と冒頭で動画のコンセプトを明確にしているため、ストーリー仕立てで企業PRが分かりやすく紹介されていますね。映像の妨げにならないように、企業理念をテロップで紹介する際に配慮しながら配置していると感じました。




【6】HAGI Japan in 8K - 萩

出典:萩市観光課公式チャンネル「はぎたび-hagi tabi-」

萩市の観光地をテンポよく紹介した動画です。8Kの映像美を活かしたドローン映像や、なめらかな映像が印象的。1つ1つの洗練された映像を通して臨場感のある「萩市の魅力」を紹介した動画といえるでしょう。

臨場感のある美しい映像であれば、シーンを丁寧につなぎ合わせるだけで十分魅力を伝えることが可能です。一見簡単そうな編集ですが、シンプルな映像だからこそプロの「アングル」「クオリティ」が求められますよ!



【7】【王子ゴム化成】「ゴム加工の技術力で支える」

出典:王子ゴム化成株式会社

王子ゴム化成の「事業内容」、「企業メッセージ」を15秒CMでうまく表現をしている動画です。インパクトのある映像として仕上げるために、「テンポの良い編集」、「キャッチーなナレーション」を活用して、王子ゴム化成の魅力を紹介した印象的な動画です。


CMのお手本となるような動画と感じました。私が注目したシーンは、ストップモーションを活用した映像編集です。コマ撮りした写真を組み合わせて編集することで、躍動感のある映像を仕上げることが出来ます。




【8】棚田PR動画(短編)

出典:山口県長門市公式チャンネル(Nagato city channel)

山口県長門市には、棚田100選に選ばれた美しい景観の棚田が多くあります。

動画本編では、棚田の美しさを伝えるために、ドローンやハイパーラプスなどを活用したインパクトのある映像を使用。棚田の美しい自然風景をわかりやすく伝えた内容の動画です。

美しい映像をただ紹介するのではなく、シーン毎に幻想的なエフェクトやカラー調整し、視聴者の目に留まるような映像に仕上げられていると感じました。素材にどのようなエフェクトをかけるのか、訴求力のある動画を制作するためにはとても重要です!



【9】山口県企業局/工業用水プロモーション動画『父の仕事』

出典:山口県企業局

山口県の工業用水の利用を検討している企業に向けて、工業用水の魅力・仕組みについてわかりやすく紹介した動画です。

工業用水の魅力を正しく認識してもらうためにドラマ仕立てで進行しながら、重要な情報を紹介するシーンでは、アニメーションを使用。視聴者に寄り添った分かりやすい動画です。

工業用水の魅力をアニメーション・ドラマ仕立ての演出を加えることで、分かりやすく伝えていると感じました。娘役が「工業用水の検討者」、お父さんが「県の担当」と立ち位置を分かりやすく示すことで、とても見やすい動画になっていると感じました。




【10】百年の旋律(宇部市制施行百周年記念動画)

出典:UbeCityOffice

宇部市制施行100周年に合わせて製作した記念動画です。記念動画を視聴することで、宇部市の100年の歩みがわかる内容になっています。コアな情報を多数紹介することで、宇部市民へ新たな価値を付与するきっかけとなるPR動画に仕上げられた動画です。

当時の新聞記事、映像資料を活用しながら、宇部市の変遷が分かるように構成されています。編集だけではなく、ナレーションも特徴的です。宇部市の変遷を読み上げるナレーション、市民の声のナレーションを使い分けることで、動画の「分かりやすさ」がより際立った作りになっていると感じました。


山口県の映像10選いかがでしたでしょうか?

編集長が調べる中で感じたことは、自治体・企業の魅力をどのように伝えるのか、客観性を意識した表現が多くあると感じました。

良さを伝えるためには、客観視して動画制作を進めることも大切です。

皆さんの動画制作・映像コンテンツ施策のお手伝いになれば幸いです。




■ 山口県の動画制作なら株式会社LUVAS



株式会社LUVAS(ルヴァス)では、元テレビ制作スタッフで構成されたプロフェッショナルチームが、お客様の思い通り以上の動画制作をお届けします。独自の動画編集システムを利用し、有名企業を始めとする様々な業種の企業様に格安で高品質な動画制作・映像制作を提供しています。動画制作・映像制作ご検討の方はぜひお問い合わせください!



■ LUVASの動画制作サービス




■ どんなことでもご相談ください!



どんな映像を作ったら良いか?動画を作ってみたい!といった段階から様々なアプローチでご提案を致します。 まずはお問い合わせフォームからご連絡ください


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page