【2022年版最新】静岡県の動画制作事例をピックアップ!編集長イチオシ10選



こんにちは!LUVASコラムの編集長です。


今回は、静岡県の地域活性化ムービーや会社紹介動画などの

「静岡県の動画制作事例」を編集長がピックアップしご紹介!!


さまざまなジャンルの動画を集めました。映像制作時の参考や発注時のイメージ共有にお使いください!


目次

【1】The Moment - Pref. Shizuoka Official Video for Tourist 【2】【スズキコネクト】サービス紹介動画 【3】『KAKEGAWA』静岡県掛川市PR動画 【4】Let's Make Waves - ヤマハ株式会社 【5】ヤマハパス25周年記念ショートムービー PASと私の25年「母のまなざし」 【6】1分でわかるジヤトコ 【7】【静岡県伊東市】いとし、いとうし。観光プロモーションビデオ 【8】「静岡銀行で働く、ということ。」 【9】静岡みかん 生産者からのメッセージ PV 【10】静岡市職員採用PR動画

https://www.luvas.red/tokai


【1】The Moment - Pref. Shizuoka Official Video for Tourist

出典:The Moment SHIZUOKA

海外観光客に向けて静岡県がどのような街なのかについて紹介した動画です。静岡県の代表的な観光スポットを海外観光客の訴求ポイントを意識しながら、動画を制作しています。



静岡県の自然と和の調和が取れた豊かな街並み、日本風家屋など、海外観光客が思わず「足を運びたい」と感じるようなエリアが多数登場。主観的にPRをするのではなく、ターゲットに訴求できる動画は何かを意識しながら動画を制作してください。


【2】【スズキコネクト】サービス紹介動画

出典:スズキ株式会社【四輪公式チャンネル】

スズキの手がける独自サービス「スズキコネクト」について、インフォグラフィックで解説した動画です。

サービスに加入することで、どのようなサービスを利用できるのか、アニメーションを活用しながら利用者に分かりやすく解説しています



アニメーションを適度に動かし、視聴者に「飽き」がこない工夫がなされていると感じました。インフォグラフィックのようなテンポよく見せるのではなく、アニメーションでゆっくり視覚的に伝えている点がGOODです!



【3】『KAKEGAWA』静岡県掛川市PR動画

出典:SAGISAKA STUDIO

掛川に移住をした映像クリエイターが、掛川市の魅力を個人的な視点で紹介した動画です。ドローン、タイムラプスなどさまざまな映像技法を使用し、地元の人々の活気あふれる表情や、自然豊かさを表現しています。



美しい自然が多く反映されるようさまざまなシーンをテンポよく紹介する編集が印象的です。ドローンを用いて、掛川市を象徴する茶畑や街並みを表現するシーンは、移住者目線だからこそ気づくことができる風景が多いと感じました。



【4】Let's Make Waves - ヤマハ株式会社

出典:Yamaha_Japan

ヤマハの新たなコンセプト「Let's Make Waves」を表現した動画です。音楽が人々にどのような影響を与えるのか、さまざまな場面で心が動かされる様子をテンポよく紹介した動画です。



撮影、編集での緻密な連携が感じられる動画でした。編集時にロゴが自然と入るように撮影時に意識している点やなど、細かいシーンに注視して動画を視聴すると新たな発見があるかもしれません。


【5】ヤマハパス25周年記念ムービー PASと私の25年「母のまなざし」

出典:ヤマハ発動機公式チャンネル

ヤマハ発動機が開発した電動自転車「PAS」が2世代の親子の絆をどのように結びつけたのかが分かる動画です。主人公の成長と共に、PASがどのような役割を担ってきたのかを視聴者に訴えています。

ドラマ仕立ての作品でありながら、時間や風景を変えることで全シーンに自転車が登場するように工夫がなされている動画です。自転車に乗る映像だけでなく、電動アシストを活用し楽々に坂道を駆け上がるシーンなど、商品の訴求ポイントもさりげなく入れています。



【6】1分でわかるジヤトコ

出典:JATCO Ltd

自動車パーツメーカーのジヤトコが、どのような企業なのかをインフォグラフィックを活用して制作した動画です。1分で企業概要から主要商品までさまざまな情報をテンポよく表現しています。

インフォグラフィック動画は、就活生・新規顧客向けにプレゼンをする動画と相性抜群。短時間で視聴者を飽きさせないようにしながら、企業について解説している点に好感を持てました。


【7】【静岡県伊東市】いとし、いとうし。観光プロモーションビデオ

出典:静岡県伊東市

伊東市の魅力を2人の女子旅を通して紹介しています。プロモーション映像のコンセプトでもある「いとし、いとうし」をアイキャッチ代わりに使用し、認知度を向上させようとしている点が印象的です。



伊東市を旅がワクワクすることを訴求するために、笑顔のシーンを多めに使用していると感じました。コンセプトムービーでは、キャッチーなフレーズを積極的に使用する方法も有効です!



【8】「静岡銀行で働く、ということ。」

出典:静岡銀行【公式】ウォレットくん

静岡銀行で働く行員のインタビューを通して、仕事のやりがいだけでなく人生をどのように豊かなものにしているのかを紹介した動画です。静岡銀行で働く行員たちが充実した人生を送っている様子を視覚的に紹介しています。

仕事のやりがいを紹介するのではなく、人生がどのように豊かになったのかをメインテーマにした動画です。インサート映像は仕事以外の過ごし方がメイン。時間外の表情を伝えることで、職場の環境が伝わってきました。


【9】静岡みかん 生産者からのメッセージ PV

出典:静岡みかん

静岡県を代表する名産品「静岡みかん」の魅力を生産者側から紹介した動画です。インタビュー動画を交えながら、静岡みかんの特徴を、テロップやSEを活用して視覚的に紹介しています。

静岡の名産品でもあるみかんがどのような過程を経て店頭に並ぶのかについて、普段見られない裏側を紹介し、1つ1つ丁寧に作られていることがわかる動画です。


【10】静岡市職員採用PR動画

出典:静岡市職員採用

静岡市職員の採用PR動画では、さまざまなシーンで活躍する職員の表情に注目をした動画です。静岡市の職員たちがやりがいを感じながら働く様子に注目してください。

スロー映像をうまく組み合わせながら1人1人の表情を丁寧に紹介している動画です。表情をより訴求力の高いものに仕上げるために、さまざまなカメラワークを駆使し丁寧に表現していると感じました。


静岡県の映像10選いかがでしたでしょうか?

編集長が調べる中で感じたことは、どの作品も動画の視聴者層をイメージしながら丁寧に情報を発信している印象です。

自治体のPR動画では、ストーリー仕立ての動画が多く、楽しい気分になりました!

皆さんの動画制作・映像コンテンツ施策のお手伝いになれば幸いです。

https://www.luvas.red/tokai



■ 静岡県の動画制作なら株式会社LUVAS


https://www.luvas.red/


株式会社LUVAS(ルヴァス)では、元テレビ制作スタッフで構成されたプロフェッショナルチームが、お客様の思い通り以上の動画制作をお届けします。独自の動画編集システムを利用し、有名企業を始めとする様々な業種の企業様に格安で高品質な動画制作・映像制作を提供しています。動画制作・映像制作ご検討の方はぜひお問い合わせください!



■ LUVASの動画制作サービス


 インフォグラフィック動画制作所

 イベント用動画制作所

 テレビデザイン動画制作所

 AR動画制作所

 VR動画制作所

 翻訳動画制作所



■ どんなことでもご相談ください!



どんな映像を作ったら良いか?動画を作ってみたい!といった段階から様々なアプローチでご提案を致します。 まずはお問い合わせフォームからご連絡ください


・無料相談・お見積りはこちら

・LUVASの動画制作・映像制作実績

・LUVAS会社情報