【2022年版最新】宮崎県の動画制作事例をピックアップ!編集長イチオシ10選



こんにちは!LUVASコラムの編集長です。


今回は、宮崎県の地域活性化ムービーや会社紹介動画などの「宮崎県の動画制作事例」を編集長がピックアップしご紹介!!


さまざまなジャンルの動画を集めました。映像制作時の参考や発注時のイメージ共有にお使いください!



目次

【1】宮崎県日向市PR動画「Net surfer becomes Real surfer」 【2】宮崎県小林市 移住促進PRムービー "ンダモシタン小林" 【3】宮崎県高原町 PR動画 “GOD VIEW in TAKAHARU" 【4】「みやざきモデル」普及推進CM~「みやざきモデル」って知ってますか?篇~ 【5】霧島酒造 ブランドムービー 【6】ハンズマンインターンシップ用プロモーションビデオ2023_3min 【7】元気になりに、いらっしゃい。宮崎食堂ムービー|女子旅編 【8】Nazuna Obi Onsen Resort / Nazuna 城下町温泉 【9】宮崎牛Webムービー「やさしい嘘」 【10】宮崎こばやし熱中小学校PR動画120秒

​この記事は動画制作会社LUVAS九州支社が制作しています

株式会社LUVAS九州支社では、元テレビ制作スタッフで構成されたプロフェッショナルチームが、お客様の思い通り以上の動画制作をお届けします。東京に編集スタジオを設置し、九州に複数カメラマンを在籍させることで、テレビ品質の動画を手ごろな価格で制作可能!九州で動画制作・映像制作ご検討の方はぜひお問い合わせください!

https://www.luvas.red/kyushu


【1】宮崎県日向市PR動画「Net surfer becomes Real surfer」

出典:hyugacity

サーフィンスポットとしても有名な日向市のPR動画は、ドラマ仕立てで街の魅力を伝えています。ネットサーファーがサーフィンを覚え、人間的に成長する様子を紹介。地元のサーファー達が主人公にサーフィンを教える様子は臨場感があり、地元の魅力度向上にも繋がる動画です。


物語で主人公が徐々に変化するために必要なシーンを使用しています。サーフィン中のシーンでは臨場感ある美しい映像に注目をして動画を視聴してください。



【2】宮崎県小林市 移住促進PRムービー "ンダモシタン小林"

出典:小林市公式チャンネル

従来の移住促進動画とは違うアプローチで制作された動画です。フランス人が小林市に移住し、地元の名産品や産業などに触れながら街の魅力の再発見をする作品。作品では視聴者が何度も見返したくなるような「仕掛け」に注目して視聴してください。

移住促進向けの動画を分析し、テイストを合わせた編集技法が結果的に話題を呼んだのではないかと感じました。企画の着眼点が素晴らしい動画です。




【3】宮崎県高原町 PR動画 “GOD VIEW in TAKAHARU"

出典:役場高原町

高原町は、「神の視点」というコンセプトでさまざまな観光スポットを紹介する動画を制作しています。美しい空撮映像を通して、幻想的な観光地であることをアピールした動画です。「神視点」というコンセプトを崩さないようにするために、その時間帯・季節にしか見ることができない幻想的な映像を多く使用しています。


ドローン映像の可能性を感じることができる動画です。映像素材をただ繋げるのではなく、コンセプトや世界観を統一することで新たな目線で魅力を発信することが可能になります。




【4】「みやざきモデル」普及推進CM~「みやざきモデル」って知ってますか?篇~

出典:宮崎県公式チャンネル

宮崎県で独自に実施しているコロナ感染対策について、アニメーション形式で紹介した動画です。丁寧に情報を反映し、宮崎県が感染対策にどのような施策を実施しているのかを紹介しています。



1シーンごとに、イラストの構図・目的を明確にして制作された動画です。特にシーンの切り替えの表現はバリエーションが多く、インフォグラフィック動画としても参考になる動画です。




【5】霧島酒造 ブランドムービー

出典:霧島チャンネル

霧島酒造のブランドムービーでは、芋焼酎をどのような場所で製造し、どのようなこだわりで作られているのかを伝えた作品です。霧島の自然豊かな環境がこだわりの焼酎づくりを可能にしていることを2分間の動画で表現しています。

1シーン1シーンの美しい映像にも目が行く作品。しかし映像の美しさだけではありません。心地よく響く「音」を探りながら絶妙なバランスで編集しています。音にも注目してぜひ視聴してください。




【6】ハンズマンインターンシップ用プロモーションビデオ2023_3min

出典:HANDSMAN

宮崎県を中心に展開する大型専門店DIYホームセンター「ハンズマン」のインターンシップ採用向けの動画です。若手社員のインタビュー映像を通して仕事のやりがいを紹介しています。

視聴ターゲットに合わせたテンポ良い編集とリズミカルなBGMが特徴の作品です。動画制作ではターゲット層に合わせた企画・コンセプトを考えるだけでなく、編集も視聴者層と親和性の高い表現を使用することも重要になります。



【7】元気になりに、いらっしゃい。宮崎食堂ムービー|女子旅編

出典:宮崎市公式チャンネル (miyazaki city channel )

宮崎県の食魅力を紹介した動画です。友達と一緒に宮崎県内の観光スポットを散策しながら、宮崎県内にはどのようなグルメスポットがあるのかをテンポよく紹介しています。


主観アングルの特性を活かし、臨場感のある映像を多く取り入れている点が素晴らしいと感じました。BGMに合わせたテンポのよい編集が映像の間延びを感じさせず、最後まで視聴できるよう工夫されていると感じました。




【8】Nazuna Obi Onsen Resort / Nazuna 飫肥 城下町温泉

出典:株式会社Nazuna

日本家屋の古きよき歴史を感じさせる「Nazuna飫肥 城下町温泉」。インバウンド向けに制作された動画です。日本家屋、錦鯉など海外観光客が”ワクワクする映像”が多数反映された作品です。

海外観光客の反応の良いシーンを集めるだけでなく、旅館として必要な「客室の雰囲気」「料理」「周辺の観光スポット情報」などを”PR動画のお手本”が凝縮された作品です。



【9】宮崎牛Webムービー「やさしい嘘」

出典:アワードビーフ宮崎

JA宮崎経済連が主催する宮崎牛の美味しさを普及するための「宮崎牛アワード」。4月1日に更新された動画では「嘘」をテーマにした動画を制作。2分の短い動画の中に家族の絆が描かれています。

視聴者の共感性を呼ぶシーンを多く使用し、家族の絆をわかりやすく表現しています。ストーリーの構成だけでなく、BGMや心を動かすナレーションも注目です。


【10】宮崎こばやし熱中小学校PR動画120秒

出典:小林市公式チャンネル

小林市が独自に取り組む「熱中小学校」について解説した動画です。

プロジェクト参画者へのインタビューや、アニメーションなどを活用してどのようなプロジェクトかについて視覚的に紹介しています。




動画制作のメリットである「情報量の多さ」をうまく活用したコンテンツです。既存のプロジェクトとは異なるものをどのような表現をすべきかが重要です。、アニメーションやインタビュー動画を活用しながらシステム遠解説し、視聴者の認識のズレを解消出来た動画と感じました。

宮崎県の映像10選いかがでしたでしょうか?

編集長が調べる中で感じたことは、自治体・自社の分析し、構成に反映している作品が多いと感じました。

PR動画では客観的な目線も必要です。ぜひ今回の動画事例を参考に動画制作に役立ててみてはいかがでしょうか。

​この記事は動画制作会社LUVAS九州支社が制作しています

株式会社LUVAS九州支社では、元テレビ制作スタッフで構成されたプロフェッショナルチームが、お客様の思い通り以上の動画制作をお届けします。東京に編集スタジオを設置し、九州に複数カメラマンを在籍させることで、テレビ品質の動画を手ごろな価格で制作可能!九州で動画制作・映像制作ご検討の方はぜひお問い合わせください!

https://www.luvas.red/kyushu



■ 宮崎県の動画制作なら株式会社LUVAS


https://www.luvas.red/


株式会社LUVAS(ルヴァス)では、元テレビ制作スタッフで構成されたプロフェッショナルチームが、お客様の思い通り以上の動画制作をお届けします。独自の動画編集システムを利用し、有名企業を始めとする様々な業種の企業様に格安で高品質な動画制作・映像制作を提供しています。動画制作・映像制作ご検討の方はぜひお問い合わせください!



■ LUVASの動画制作サービス


 インフォグラフィック動画制作所

 イベント用動画制作所

 テレビデザイン動画制作所

 AR動画制作所

 VR動画制作所

 翻訳動画制作所



■ どんなことでもご相談ください!



どんな映像を作ったら良いか?動画を作ってみたい!といった段階から様々なアプローチでご提案を致します。 まずはお問い合わせフォームからご連絡ください


・無料相談・お見積りはこちら

・LUVASの動画制作・映像制作実績

・LUVAS会社情報