ライブ動画配信

ライブ動画配信

動画の活用方法と事例・メリットをご紹介

5G回線が普及し、高速ネット回線の環境が整ったことでライブ動画配信が注目をされるようになりました。
ライブ動画配信は、エンタメからビジネスまでさまざまな場面で活用されています。ライブ動画はどのような活用方法があるのかについて、本記事で解説します。

ライブ動画配信

動画の掲載場所・活用場面

ZOOMなどのウェブ会議ツールを活用しセミナーを開講

ZOOMなどのウェブ会議ツールを活用しセミナーを開講

利用者向けのセミナー講座をウェブ会議ツールを活用しておこないます。ZOOMなど利用者が普段活用している会議ツールを活用するため、気軽にセミナーへの参加が可能です。

利用者との双方向のやりとりも可能なため、セミナーだけでなく、オンラインレッスンなどの個人指導サービスの提供も可能になります。

展示会・イベントの様子を紹介

展示会・イベントの様子を紹介

ライブ動画を活用し、展示会やイベントの様子を会場に足を運べなかったユーザーに向けて発信します。動画を視聴したユーザーは、展示会場に足を運ばなくても、イベントの様子を見学することが可能です。当日の様子をアーカイブとして公開し、来場者への訴求にもつながります。

株主総会の映像を紹介

株主総会の映像を紹介

株主総会の様子について、ライブ映像を通して紹介します。遠方の株主さんや当日参加できなかった方に向けて参加者と同じ情報を提供することが可能です。アーカイブ視聴を可能にすることで、欠席者・参加者が映像を見返すことができるため、満足度を高めることが期待できます。

ライブ動画配信

動画を活用するメリット

現地に足を運べないユーザーにも映像の共有が可能になる

アーカイブ視聴を活用して後日視聴も可能

参加者とリアルタイムでコミュニケーショが取れる

ライブ動画配信

LUVASがおすすめする動画表現

パワーポイントを活用してセミナーを実施

パワーポイントを活用してセミナーを実施

ライブ動画を活用したセミナーではパワーポイントのスライドを画面上に共有し、サービスの仕組みや特徴を分かりやすく解説します。
スライドを活用することで、登壇者が一方的に話すのではなく視覚にも訴えることができます。参加者はスライドを見ながら話を聞くことができるので、理解度を深めることも可能になります。

コメント機能を活用し視聴者との交流を図る

コメント機能を活用し視聴者との交流を図る

コメント機能を活用し、ライブ動画を視聴しているユーザーの声を反映します。ユーザーとリアルタイムでのやり取りを通して、商品やサービスの評価だけでなく、新商品や新サービスの需要についてヒアリングすることも可能です。相互コミュニケーションツールとして利用しましょう。

ウェブ会議の様子をライブ動画で配信

ウェブ会議の様子をライブ動画で配信

ZOOMをはじめとしたWEB会議ツールを活用し、対談形式の動画をライブ配信します。WEB会議の機能をそのままライブ動画配信に活用することができるので、臨場感のあるトークのやりとりを参加者に見せることができます。

VTuberを起用してサービスを宣伝

VTuberを起用してサービスを宣伝

VTuberにライブ動画配信をしてもらい、商品やサービスのレビュー配信をおこなってもらいます。ゲーム実況をおこなっているVTuberに依頼をすることで、新作のゲームの使用感を伝えてもらうことが可能です。

VTuberとコラボ動画を制作することで、新規顧客の獲得にもつなげることができます。

コンサート映像をライブ動画で配信

コンサート映像をライブ動画で配信

コンサート会場からライブ動画を配信し、会場に足を運べなかったファンに向けた動画コンテンツを提供します。ライブ会場チケットを購入できなかったユーザーも、コンサートを観覧できるため、来場客以上の収益が期待できます。

参加者向けの映像では、固定カメラで撮影した映像ではなく、臨場感のあるカメラワークを意識して動画コンテンツを制作しましょう。